「燈中か奏」(とうちゅうかそう) は、

Drums 青木祥雅  Electone 小川友里 の2人で、

赤羽駅路上や、渋谷La.mamaを中心に、活動しています。

 

旧バンド名は「IRIS」です。

 

 

とうちゅうかそう の 芸術

 

「冬虫夏草」というのは、菌類の生き物です。

冬、虫として生きていたそれが菌に寄生され、

夏には草(植物)になってしまう…。

そんな意味から、この漢字があてられているそうです。

 

 虫が菌に、ある意味昇華されていくその光景は、とても美しく艶やか。

動画や画像でその姿を見ることができます。

見かたによっては、生命の移り変わりが衝撃的であり、嫌悪感を抱くかもしれません。

 

死んでいく虫の中で、燃える命の燈火。

そこから新たに燃え上がる、植物の芸術。

冬虫夏草は、輪廻転生の象徴でもあるそうです。

 

 

                      (絵画:青木祥雅)